SHINeeとEXOとその他もろもろ。

初めての韓国旅行〜トラブル編〜

お盆の韓国旅行のこと、まだまだ書きます(しつこい)

 

今回の旅行はトラブルも多かったので、

今日は「トラブル編」と題して、振り返っていきます。

これから韓国旅行に行く方の参考になるかどうか微妙ですが、

興味がある方は読んでみてください。

 

トラブルその1:空港リムジンバス

私達は仁川から6001番のリムジンバスに乗りました。

行き先のホテルの名前を荷物入れのおじさんに伝えると、

荷物に番号(おそらく降り場の番号?)の書かれたシールを貼られ、

その引換券みたいなものを渡され、その後バスに乗り込みます。

ちなみに、バスチケットは空港に何箇所かあるチケット売り場で

事前に買っておいてくださいね。私が買ったチケットは14000ウォンでした。

リムジンバス自体は座席も広いし割と快適なのですが、

非常にアナウンスの音量が小さい!!

これ、私が乗ったバスだけですかね?

本当に、いつも今どこなのか確認しては不安になって

ソワソワしてなきゃいけませんでした。

あと、乗車時にちゃんとホテルの名前を伝えたはずなのに、

なぜか勝手にその手前のバス停を終点にされてて(笑)

ここが終点だよみたいなこと言われたけど、

経路図確認したら全然終点じゃなくって(笑)

なぜか運転手のおじさんに若干キレられながら、

ホテルの近くのバス停で降ろしてもらいました。

バス降りたあとどっちに行けばいいか分からなくてキョロキョロしてたら、

おじさんが「ん!(指差し)」ってホテルの方向教えてくれた(笑)

ぶっきらぼうだけど悪い人ではなかったです

 

トラブルその2:明洞の化粧品店に注意

ソウルに着いて一番最初に向かったのは明洞。

化粧品店や服屋さん、飲食店がたくさんある人気エリアですが、

特に化粧品店は割と日本人をカモだと思っているので(たぶん)、

フラッと立ち寄ったりとかはあまりしない方がいいと思います。

行くのであれば、買うものを決めてから入店し、サッサとお買い上げしてください。

というのも、私自身強烈な押し売りにあってしまいました。

もう名前出しますけど、theSAEMです。

明洞に2店舗ぐらいあった気がしますが、

私が押し売りにあった店舗は、隣にイニスフリーがあった気がします。

SHINeeが広告をやっている(やってた?)ブランドですが、

ポスター貼ってあるのをみて「SHINeeだ〜!」って2人で言ってたら、

お兄さんにパックを握らされ、半ば強引にお店に押し込まれました。

そこから、怖いぐらい日本語が流暢なお姉さんにパックやら美容液やらを

色々試させてもらい、まとめ買いを勧められました。

最初、2人で13万円ぐらい買わされそうになりました。ほんとに。

レジで交渉の末、結局2人で7万円ぐらい買ったのかな。本当に疲れました。

ただ、たくさん買うとおまけもたくさんくれます。びっくりするぐらい。

SHINeeパッケージの洗顔フォームやパック、サンプルも大量。

あと、SHINeeが載ってるカタログ的なのも2冊ぐらいもらいました。

製品自体は良さそうなので買っても良かったのですが、

ちょっと買いすぎましたね…これでも頑張って断ったのですが。

私達が弱腰なの見抜かれてましたね完全に。

で、本当の悲劇はここからなのですが、その日の夜早速美容液とパックを使ったところ、

肌に合わず、次の日の夜には肌が真っ赤になり、痒みがひどかったです。

美容液が原因なのか、パックが原因なのか分からないのですが、

肌が弱い妹は美容液使ってもなんともなかったので、パックではないかと。

ただ、もう怖くてどちらも使えません。大損失。チーン。

 

トラブルその3:食べ物の量に注意

基本的に日本の飲食店に比べて、一人分の量が多いです。

私は2日目結構色々食べたのですが、いつの間にか食べすぎていたようで

最後マッコリ居酒屋に行った時に吐きそうになりました。

食が細い人は注意してください。

 

トラブルその4:雨の日の景福宮方面に注意

前回の記事でも少し書きましたが、景福宮方面は

本当に水はけが悪いので、雨の日は気を付けたほうがいいです。

私は地下鉄で安国駅まで行き、そこから歩いて行こうとしましたが、

その日がとんでもなく豪雨で。

駅から割とずっと登り坂なのですが、側溝とかがほとんどなくて

降った雨が全部自分に向かって流れてくるんです。滝行です。

このエリアは、日本でいう京都みたいな感じ?で、

結構楽しみにしていただけにかなり残念でした。

その辺の整備、しっかりお願いします。

 

トラブルその5:冷房効きすぎ事件

その4でお話ししたように、最終日が豪雨だったので、

夏とは思えないぐらい涼しかったのですが、

そんな気温でもお構いなく、通常の夏仕様でガンガン冷房かけてきます。

電車も、お店も、空港も、全部寒かった。

夏でもなにか1枚羽織るものを持って行くと良いかもしれません。

 

以上、トラブル編でした。

これから韓国旅行を考えている方に、少しでも参考になれば嬉しいです。