SHINeeとEXOとその他もろもろ。

ポーチのスタメン (お仕事編)

めっちゃくちゃ久しぶりの更新です。

繁忙期も終わりやっと落ち着いてきました。

 

さて、需要ないとは思いますが、最近のお仕事の日のポーチの中身をご紹介します。

f:id:hakumai94:20180722203500j:image

 

一番左から。分かりにくいかもしれないけどなんとか汲み取ってください←

 

IONA VIE (イオナ ヴィー) / デイプロテクター

こちらは石鹸で落ちる日焼け止めジェルということで、肌にも優しそうだったので去年に引き続き使ってます。

匂いは好き嫌いありそうですが、私は好きです。ハーブ系の香り🌿

SPF50+、PA++++で、夏本番でも大丈夫👌

朝は顔首腕全部これを塗って、

外での塗り直しの時は、顔以外にこれを塗る!

 

PRIVACY / UVフェイスミスト

メイクの上から使えるUVミスト。

よくある日焼け止めスプレーとは全然違う。

どっちかと言うと、保湿のために使う化粧水ミストみたいな感覚。

でもこれは化粧水ミストよりはちょっとペタペタするかな。

匂いはほんのーりフローラルみたいな良い匂いがします☺️まあほとんど無臭に近いけど。

外で日焼け止め塗り直す時、流石にメイクの上からジェルは塗れないので、顔にはこれをシュシュッと2発ぐらいぶっかけます💥

 

オーラツー / マウススプレー (レッドグレープフルーツ)

まあ…説明不要でしょう。笑

 

RIMMEL / マシュマロルックリップスティック015

これはね、超オススメしたいです。

ツヤツヤでもマットでもなく、すごく自然な質感で、またこの色がとっても自然で良いんですよ!お仕事の日に持ってこいです。

リップはプチプラだと皮剥けするものが多いんですが、これは全く!!!感動!!!

保湿重視のものだと皮剥けしないけど唇がヌルヌルして気持ち悪かったり、

かといってマットのものだと乾燥したり…なんですが、

このリップはまるでリップクリームを塗ってるぐらいの感覚!軽いし乾燥しない!

元々、ツイッターで「ギョンスリップ」と言われてたから買ったんですけど、こんなに良いものだとは!

値段も1,300円でお安いので、是非お試しあれ💋

 

THREE / エピックミニダッシュX02

前にもこのブログで紹介したと思いますが、これめっちゃ使いやすいです。

チークにもリップにも使えるってことらしいんですが、私はリップだと乾燥しまくって使えませんでした…💦

ほっぺにチョンチョンとのせて、指でサササーっと伸ばせば簡単に血色がプラスされます!

さっきのリンメルのリップの色ともすごくマッチします🌟

X02はいつかの限定色なんで今買えないんですけど…すごくチークとして使いやすいので他の色も欲しい!

 

NARS / ライトリフレクティングセッティングパウダー (プレスト)

「リフ粉」の異名を持つこちらのパウダー。

最近元々持ってたエレガンスのプードルが無くなってきたので、ずっと気になっていたこちらを購入しました。

値段もプードルの3分の1ぐらいですしね(笑)

使い心地は良いです!好き。

パウダーを見ると結構キラキラしてるけど、肌にのせると全然キラキラは目立ちません。

自然なツヤ感を出してくれます。

色は付きません。

元々のファンデーションの色より白くなるのが嫌だったので、私にとっては色が付かないのは嬉しいポイント!

エレガンスのプードルは、付けたては結構白っぽくなってたので…(時間が経つと綺麗に馴染む)

そしてなんと言っても触り心地がサラッサラ!✨気持ちいい!

あと、個人的にNARSのパッケージがすごく好きなんです。シンプルで良い。

 

無印良品 / 持ち歩き用フェイスブラシ

NARSのパウダー用に持ち歩いてます。

持ち歩き用のブラシが欲しくてなんとなく買ったけど、毛もチクチクしないし、結構良いです。

ちなみに、NARSのパウダーには付属のパフがありますが、ペラッペラで見るからに使えなさそうなので一度も使ってません(笑)

BAさんもブラシの方が良いって言ってました。

 

Shu uemura / ビューラー

個人的に今まで使った中で一番使いやすいです。

そんなに他の使ったことないけど(笑)

資生堂のやつより私はこっちが好きですね〜

UVミストぶっかけるとやっぱりまつ毛下がっちゃうのでビューラーも持ち歩いてます。

普段マスカラつけないのでビューラーが命です!!

 

まとめ?

営業とか接客業だったらダメだろってぐらい普段薄化粧で、ポーチに入ってるチークやリップはいつもは付けてないんですが、仕事終わりにどっか行く時用に持ち歩いてます(笑)

個人的にリピートしたいのは、イオナヴィーの日焼け止めとリンメルのリップ!

THREEのチークもリピートしたいけどこの色はもう無いんですよね…似たような色はあるんですけどね!

以上、ポーチの中身紹介でした!

 

京都女子旅!2日目

前回の続きです。

 

2日目は、朝から下鴨神社方面へ行きました。

まずは、下鴨神社近くのカフェ「ウッディタウン」で朝ごはん。

f:id:hakumai94:20180214235510j:image

f:id:hakumai94:20180214235602j:image

カフェというより喫茶店という感じ。

地元民と思われる品の良さそうなご年配の方が来られてました。

 

物珍しさから注文した、りんごのサンド。

f:id:hakumai94:20180214235825j:image

正直かなり前のことなので味を覚えてませんごめんなさい(笑)

 

そして、下鴨神社へ。

f:id:hakumai94:20180215000131j:image

朝日が眩しい。

 

朝の神社って、なんかこう空気が澄んでるというか、

神聖な気持ちになれるので良いですね。

f:id:hakumai94:20180215000302j:image

f:id:hakumai94:20180215000330j:image

 

女性用のお守りの種類が豊富&かわいくて、

かなりテンション上がりました。

f:id:hakumai94:20180215000435j:image

1点モノなので、全てデザインが違います。

30分以上お守り選びに費やした気がする。

ちなみに男性用は1種類だけ(笑)

 

水みくじなんてのもありましたので買ってみました。

早速境内に流れる小川で濡らしてみると…

f:id:hakumai94:20180215000908j:image

文字が浮かび上がる!大吉!!やった!!

 

あまりよく覚えてないんですけど、これも下鴨神社のおみくじだったかな。←

f:id:hakumai94:20180215001247j:image 

十二単のデザイン!かわいくないですか!!

源氏物語に出てくる女性の名前が書いてあります。

こういうの好きだー。

 

f:id:hakumai94:20180215001537j:image

緑がたくさんあってお散歩が気持ちいい。

 

そして、河合神社という神社にも行きました。

ここは美の神様を祀っているそう。

鏡絵馬というしゃもじみたいな形の絵馬に

自分の理想の顔を書いて飾るんです。

顔を描くときに、自分が使ってる化粧品を使うと尚良いそう。

 

鏡絵馬を買ったら、御化粧室で顔を描きます。

f:id:hakumai94:20180215001826j:image

書いたら、飾る。

f:id:hakumai94:20180215001958j:image

色白の切れ長美人になりたい!と願いを込めてきました。(笑)

 

小腹がすいたので、みたらし茶屋で腹ごしらえ。

f:id:hakumai94:20180215002223j:image

みたらし団子!

f:id:hakumai94:20180215002307j:image

私が食べてきたみたらし団子とは違いました。

ご覧の通り焼き目しっかりで香ばしい。

みたらしのタレも、甘ったるくなく、醤油が強め?

これはこれで美味しかった!

 

そして、歩いて出町商店街へ。

大福が美味しいと噂の「ふたば」へ向かいましたが、

すんんんごい行列!

泣く泣く諦めました。

商店街自体はかなりディープな雰囲気が漂っていました(笑)

 

商店街を抜けたところにあるお蕎麦屋さんで昼食。

(食べてばっかり)

司津屋。

f:id:hakumai94:20180215002924j:image

 

にしんそば、鴨南蛮そばなど、京都らしいお蕎麦も捨てがたかったのですが、

ざる蕎麦に目がないもので…

f:id:hakumai94:20180215003108j:image

美味しかった!!

友達はそれぞれにしんそば、鴨南蛮そばを食べていたので

少しずつ頂きました(笑)

親子丼も美味しいらしいですよ。

 

鴨川を渡り…

f:id:hakumai94:20180215003506j:image

f:id:hakumai94:20180215003555j:image

 

またテクテク歩いて、関西の最高学府の京都大学をチラ見。

みんなもう、顔が頭いい。

顔が、頭いい。(2回言った)

 

それからまたテクテクと歩いて、慈照寺銀閣へ。

銀閣寺は山の方にあって少し気温が低いのもあり、

紅葉もかなりいい感じになっていました。

f:id:hakumai94:20180215004138j:image

f:id:hakumai94:20180215004200j:image

f:id:hakumai94:20180215004224j:image

砂利の模様も芸術的。

f:id:hakumai94:20180215004321j:image

f:id:hakumai94:20180215004349j:image

 比べるものじゃないけど、金閣寺より銀閣寺が好き。

f:id:hakumai94:20180215004505j:image

 

バスで宿まで戻り、夕食へ。

ソーセージダイニング「Bruno」

 f:id:hakumai94:20180215004708j:image

たくさん歩いて疲れた後のビールは最高でした。

f:id:hakumai94:20180215004821j:image

 

そして、この日は宿のシャワーではなく、近くの銭湯へ。

f:id:hakumai94:20180215004923j:image

地元の人しかおらず、私たちが行ったとき番台さんも

少し困惑されていました(笑)

私たちも勝手が分からず少し困惑してると、

常連のおばちゃんが手取り足取り教えてくれました。

あまりに親切なので、最初銭湯の人かと思ってたら、

「私ただの客なんやけどね」って(笑)

電気が流れるお風呂もありましたよ。疲労回復にいいらしい。

お風呂あがりには、頭を乾かす装置で大盛り上がり(笑)

すごい早く乾くんだけど、乾かす過程がすごくて

髪の毛が逆立つのでかなり面白い光景でした。

 

こうして、宿に戻って2日目は終わりました。

3日目に続く。

 

 

 

京都女子旅!1日目

さてさて、前回金沢ひとり旅について書きましたが、

金沢に行った後、そのまま京都に向かい友達2人と合流して

2泊3日しました。

 

今回の旅は、かなりコアなところも回れたと思います。

一緒に行った友達のうちの1人が、

京都を舞台にしたアニメ?漫画?が好きで、

その聖地巡りも兼ねていたからかもしれません(笑)

すごく楽しかった。

まずは1日目から。

 

錦市場

お昼過ぎに京都駅で合流し、宿に荷物を置いて向かったのは

京都の台所とも言われる、錦市場

食べ歩きが楽しい!

 

汸臼庵のチーズ棒天(食べかけですみません)

f:id:hakumai94:20180214114336j:image

 

三木鶏卵のだし巻き卵

f:id:hakumai94:20180214114355j:image

 

こんなもんじゃの豆乳ドーナツ

f:id:hakumai94:20180214114409j:image

 

花よりキヨエの湯葉クリームコロッケ

f:id:hakumai94:20180214114429j:image

 

錦市場は京都に行ったら必ず行っていますが、

何回行っても楽しいです。

 

②六角堂

京都のおへそ(真ん中)に位置する六角堂。

真ん中のところには六角形の石があります。

f:id:hakumai94:20180214115805j:image

 

かわいいお地蔵さん。

f:id:hakumai94:20180214115850j:image

 

白鳥もいました。

f:id:hakumai94:20180214115923j:image

 

ショップに入るとお茶を飲めるスペースもあります。

私は飲んでいないのですが、

友達は和菓子とお抹茶のセットを注文していました。

気さくなおばちゃんが

インスタ映えするように綺麗に置くね!」

って言って持ってきてくれました(笑)

 

③益や酒店

f:id:hakumai94:20180214120630j:image

日本酒の種類が豊富な居酒屋さん。

繁華街、四条河原町エリアにあります。

(住所:京都市中京区御幸町通り四条上ル大日町426)

平日夜でもかなり人が多かったので、予約は必須だと思います。

 

店内のボードには日本酒の選び方などについて

ぎっしりと説明が!

f:id:hakumai94:20180214121201j:image

f:id:hakumai94:20180214121211j:image

 

日本酒初心者の私たちは、店員さんにオススメを聞いて注文。

店員さんが好みの味などを聞いてくれて提案してくれます。

これは、私たちが呑んだ日本酒たち。

 f:id:hakumai94:20180214121840j:image

もちろん徳利とお猪口で飲むのですが、

店員さんが撮影用に瓶を持ってきてくれます。

 

料理も美味しかった!

f:id:hakumai94:20180214122153j:image

 

ノスタルジア

f:id:hakumai94:20180214122337j:image

1日目の〆は、バーでしっとりと。

なんとこれが私のバーデビューとなりました。

三条エリアにあるバーです。

(住所:京都市中京区河原町三条上ル下丸屋町406地下1階)

 

f:id:hakumai94:20180214123158j:image

モヒートちょっと苦手だったんですが、

ちゃんとしたバーで呑むモヒートは美味しかったです。

 

名前だけで頼んだ「青い珊瑚礁

f:id:hakumai94:20180214123426j:image

清涼感が強すぎて飲みきれず、友達に飲んでもらう始末(笑)

これお口クチュクチュするやつじゃないの…ってぐらい

清涼感がつよかったです(笑)

ちゃんとバーテンさんに聞けばよかった(笑)

 

最初に言ってた、友達が好きなアニメ?漫画?の作家さんが

このバーによく来ていたらしく、

そのキャラクターをモチーフにしたカクテルも!

f:id:hakumai94:20180214124052j:image

 

バーテンさんも気さくで優しくて

バー初心者にも入りやすいと思います!

 

そうして宿に戻り、次の日に備えて就寝。

ちなみに、今回泊まったのは、

女性専用ゲストハウス「菜の花」というところ。

2段ベットが2つある4人部屋に3人で泊まりました。

シャワー室やトイレや洗面所は共用ですが、

平日でそこまで人がいなかったのもあり、

ストレスなく過ごせました!綺麗だったしね!

1人旅で来られてる女性の方も結構いましたよ。

河原町まで歩いて5分ぐらいだったかな、

アクセスも良くて助かりました。

 

素泊まりでいい方、安く済ませたい方、

お風呂やトイレは共用でも大丈夫な女性の方は、

とてもいいんじゃないでしょうか!

 

1日目だけでかなり長くなってしまいました。

2日目に続きますー。

 

金沢旅行に行きました。

去年の話になりますが、

リフレッシュ休暇を利用して金沢と京都に行きましたので、

まずは金沢旅行に関して書きたいと思います。

はちゃめちゃ遅くてすみません。

 

f:id:hakumai94:20180214015052j:image

金沢駅の鼓門!かっこいい!

 

金沢は割と観光地がギュッと集まってるので観光しやすかったですが、

水曜定休のお店や施設が多すぎることだけが残念でした。

あと、お店の営業時間も短いような。

 

それでは、行った場所を振り返ります〜!

 

①もりもり寿司

f:id:hakumai94:20171122165834j:image

金沢駅に着いたのはお昼過ぎ。

まずは腹ごしらえということで、最初に向かったのがこちら。

金沢駅すぐ横のフォーラスの中にある、もりもり寿司です。

回る寿司と回らない寿司があるのですが、

回る寿司はめちゃくちゃ行列が出来てたので、回らない寿司へ。

写真はランチメニューで、味噌汁付きで1,000円ちょっとぐらいでした。

やはり北陸の海の幸、うまい。

これはコスパ良すぎです。

寿司ネタにこだわりがあまりないのであれば、

回らない方のお店の方がゆったりしてますし、

ランチもお得なのでオススメです。 

 

 

兼六園

兼六園といえば、こうじ灯籠(漢字変換めんどくさがってスミマセン)
f:id:hakumai94:20180214014712j:image

 

あ、そういえば、ちょうど松の雪吊り作業を見ることが出来ました。

 f:id:hakumai94:20180214015253j:image

 

兼六園って少し高台?にあるんですが、

見渡した時に建物が一切見えないんですね、こんな風に。

f:id:hakumai94:20180214015441j:image

景観を守るために、建物の高さを制限しているそうです。

 

紅葉具合もステキでした。

f:id:hakumai94:20180214015553j:image

f:id:hakumai94:20180214015620j:image

f:id:hakumai94:20180214015630j:image

これ、iPhoneで撮ってて一切加工してないんですよ。

本当に美しかった。

 

もうちょっとだけ来る時期が遅かったら、

ライトアップも見れたのだけど。

冬だと雪景色も綺麗でしょうね。

 

おまけに、お向かいの金沢城

f:id:hakumai94:20180214022348j:image

 

 

21世紀美術館

f:id:hakumai94:20180214020027j:image

 f:id:hakumai94:20180214020048j:image

ここは外周をぐるっと周っただけで、あまり写真がなくすみません。

面白いオブジェとかあります。

美術館の中に入らなくてもそこそこ楽しめると思います。

中に入るのはお金かかります。

 

 

④ひがし茶屋街

この日水曜日だったのですが、なんだか閑散としてるな…と思ったら、

ほとんどのお店が定休日でした。

とりあえず、一回りして開いてるお店でジェラート最中を食べました。

f:id:hakumai94:20180214020151j:image

豆腐とお茶の味だったかな。

自分で最中に挟んでいくスタイルです。

f:id:hakumai94:20180214020256j:image

 

この日はこれだけ食べて退散し、翌日にリベンジ。

 久連波(くれは)というお店で上生菓子とお抹茶を頂きました。

f:id:hakumai94:20180214020513j:image

上生菓子は時期によって違うようですが、

私が食べたのは、紅葉をイメージしたものでした。

見た目も美しくて味も美味しい。

このお店、入ってすぐのところには雑貨が並べてあって、

奥に喫茶スペースがあります。

 

あとは、写真がないのですが、

「エッジ」というギャラリーにも入ってみました。

結局なにも買わずに出てしまったのですが、

洗練された美しい工芸品がたくさんあり、

見るだけでも楽しかったです。

 

他には、金箔ゴリ押しのお店にも入ったり。

金箔ソフトは結局食べませんでした(笑)

 

 

ターバンカレー

f:id:hakumai94:20171122171710j:image

黒い!とにかく黒い!

香林坊エリアの金沢カレーの有名店です。

が、私が行った時間が18時前だったからなのか、

天気があまり良くなかったからなのか分かりませんが、

そんなにお客さんはいませんでした(笑)

見た目はインパクトがありますが、味は割と普通というか、

割と甘めでコクもあって美味しかったです。

写真は小サイズで、確か500円でした。安い。

 

⑥成巽閣

f:id:hakumai94:20180214021112j:image

今回一番行きたかったと言っても過言ではない場所。

兼六園と繋がっているので、ほんとは兼六園のついでに行きたかったのですが、

なんとこちらも水曜日休館!(笑)

金沢水曜休みすぎやーーー!!!

ということで、翌日早起きして朝から行きました。

写真の縁側のようなところは、庭園を見渡せるように柱がないんです。

どうやって屋根を支えているかというと、

桔木(はねぎ)というのが屋根の下にあって、テコの原理で支えているのだそう。

 

あともう一つの見所は、二階の部屋のカラフルな壁や天井。

f:id:hakumai94:20180214021132j:image

f:id:hakumai94:20180214021147j:image

 当時とても高価だった塗料を使っているそう。

 

そしてこの建物にあまり似つかわしくない(笑)、シャンデリア。

f:id:hakumai94:20180214021235j:image

 

パンフレットの表紙にもなっている、

豪華絢爛な装飾が施された部屋は撮影禁止でした。

 

 贅の限りを尽くして、藩の力を見せたかったのでしょうね。

こういう建物を見るのが結構好きなので、楽しかったです。

平日の朝ということもあり、人はほとんどいませんでした。

 

実はこういう一人旅が初めてで、

スムーズにいかないところもありましたが、

自分のペースで景色や建物を見れるのっていいなと思いました。

成巽閣なんて、興味ない人は全然興味ないでしょうからね(笑)

 

こうしてはじめての金沢ひとり旅は幕を閉じたのでした。

そしてそのまま京都へ…。

 

 

思い立ったが吉日!!

あけましておめでとうございます(遅)

去年の10月から更新してなかったんですねwww

いやーほんとものぐさですいません

 

ほんで、タイトルの意味が何かと言うと。

 

f:id:hakumai94:20180214011302j:image 

本格的に韓国語勉強しようかな、と思っとります。

 

今まで、やろうやろうと思いつつなかなか腰が上がらなかったのですが、

やっぱりある程度わかった方がオタ活楽しいよな、と思って。

あとは、去年初めて渡韓しましたが、ある程度日本語は通じるものの、

英語もほとんど出来ないし、韓国語も出来ないし、ってなると

なんかこう、楽しみが制限されてしまうというか。

 

現段階でハングルは読めるので、あとは単語とか文法ですね。

韓国語を聞く環境はいくらでも作れるので(オタ活)、

他の言語よりは楽しんで勉強できるかもしれない。

 

ほんとは中国語ももうちょい勉強したいんだけどな。

中検4級持ってるんですけど、全然覚えてない。

4級って基礎中の基礎の内容なのにそれすら忘れてるので、

勉強するとなると、ほぼ1からやり直しみたいな感じですね。

余裕ができたら中国語も。

 

でも喋る環境がないから、勉強しても話せないかな・・・

どうなんでしょうか。

やっぱりスクールとかに通った方がいいのでしょうか。

まあそんなお金はないのですが!

 

とにかく、ぼちぼち頑張りますぞ!

秋メイク2017

秋ってメイクが楽しいです。

最近よく使うメイクアイテムをご紹介します。

 

f:id:hakumai94:20171024223040j:image

 

【アイメイク】

アディクション ザアイシャドウ30番を指でアイホール全体と下まぶたに

シュウウエムラ プレスドアイシャドー ME270(パレットの右から二番目)をブラシで目尻からぼかすように入れ、下まぶたも目尻に少しのせる

③ラブライナー(ブラウン)を目尻だけ入れる

シュウウエムラ プレスドアイシャドーM894(パレットの一番右)を細めのブラシで瞼のキワに入れる

⑤ブレンディングブラシでぼかす

⑥ベネフィーク セオティマスカラ(アイロンカール)を上下のまつげに塗る

f:id:hakumai94:20171024223709j:image

 

【リップ】

SUQQU エクストラグロウリップスティック08番を塗る

②ETVOS ミネラルリッププランパー(シアーブラック)を上から重ねる

f:id:hakumai94:20171024223953j:image

 

【チーク】

セザンヌ ナチュラルチーク 05番を、こめかみの辺りから斜めに入れる

 

 

この秋買い足したのが、シュウウエムラのアイシャドー二色とSUQQUのリップとセザンヌのチークです。

 

シュウウエムラのアイシャドーME270は、ソフトコッパーという色で、赤っぽいブラウンにゴールドのラメ!

すごく秋っぽくてかわいい!

 

そしてわたしの大のお気に入りのSUQQUのリップ。

単色でつけてもめちゃくちゃかわいいけど、黒グロスのせるとグッと秋っぽくなります!

赤リップ初心者さんでもとても使いやすい色だと思います!私も初心者でしたが意外と肌なじみがよくて使いやすいです。

なんと言っても皮むけしません。

 

セザンヌのチークはすごく安いのに程よい発色でとても使いやすい!

付けてるか付けてないかぐらいの感じでのせると他のパーツとバランスが取れると思います。

さりげなく付けることでシェーディング効果もあるかも。

初めての韓国旅行〜番外編〜

はいこんにちはハクマイです

 

韓国旅行の記事も2ヶ月かけてようやく終わりになります。

最後の番外編です。

と言っても、番外編で何を書くつもりだったのか忘れました(とことんクズ)

まあ補足的な感じなので読み流す感じでお願いしやす

 

1.みんな肌が綺麗

男も女も肌が綺麗な気がしました。

食文化と美意識の高さでしょうか…

 

2.生脚女子

8月に行きましたが、み〜〜〜んなショートパンツですね。

脚をブリっと出してる女子がたくさんでした。

あと、やっぱ韓国人って日本人より身長高めな気がするし

脚も長めな気がします。

多少ぽっちゃりしてても、脚が長いからそんなに気にならない。

いいなぁ(ため息)

私ワイドパンツ履いてて、一緒に行った妹はガウチョ履いてましたが、

完全に日本人って感じでしたね。

 

3.地下鉄でどこへでも

ソウルは基本地下鉄でどこにでも行けますね。

T moneyカードというICカードを予め買っておけば、楽に移動できます。

ただ運賃が分かりづらいですね。安いから良いのですが。

初乗り10kmまでが1250ウォンで、そこから従量課金みたいな感じです。

しかしそんな距離とか分からないし、運賃表みたいなのも全くないし、

もうあまり気にせず乗ってました。

15000ウォンぐらいチャージした気がしますが、二泊三日、全然余裕でした。

 

4.カロスキルのZARA HOME

買い物はしていないのですが、ウィンドウショッピングしてて楽しかったのが

カロスキルのZARA HOME

日本にZARA HOMEってあるのかな?と思って調べたら、

普通にありましたね(笑)私初めて見ました。

シーツカバーとかって、あまり可愛いのないじゃないですか。

でもここには可愛いのがたくさん!

小物も可愛いものが結構あって楽しかったです。

今度はここでもお買い物したい。

日本国内のお店に行くよりたぶんソウルに行った方が近いw

 

以上、記憶がある範囲でブログ書きました。

来月は、リフレッシュ休暇で国内旅行行く予定なので、

そのことを書きますね!ちゃんと書きます!(言っちゃった)